外食は高カロリー!これは食べちゃダメな料理ワースト3

 

「これから外食!でもダイエットしてるのにどうしよう…。」
「これ以上太りたくない!これは食べたらダメなものを教えて欲しい…。」
こう思ってはいませんか?
確かにダイエットをしていても、友達や恋人とのお付き合いで外食をしなければならないこともありますよね。
そんな時に「これは高カロリーだから、食べない方がいい!」

という料理が分かっていれば、外食も苦ではなくなるはず。
そこで今回は、ワトリックが独断で選ぶ

『外食でこれ食べちゃダメな高カロリー料理!ワースト3』をお伝えしたいと思います。
これから外食に出かけるぞ、という方はぜひチェックして、

できるだけこの高カロリー料理たちを食べないようにしてくださいね。

 

これは高カロリーで食べちゃダメ!第3位「家系ラーメン」

まず第3位は「家系ラーメン」です。
なぜダメかというと、ラーメンの中でも特に脂が多く含まれているのが、この「家系ラーメン」だからです。
脂が多いということは、もちろん多ければ多いほど高カロリーになりますよね。
しかも!家系ラーメンって、一緒にご飯すすめられることが多いのです。

ランチ時などは無料でサービスしてくれるところもあるくらいです。
これは危険!高カロリーです!
家系ラーメンだけでも高カロリーなのに、そこにご飯もつけてしまえば、もっと高カロリーになってしまいます。
どうしても食べたい時は、脂少なめ、麺も少なめにして、ご飯は絶対に食べないようにしましょう。

 

 

これは高カロリーで食べちゃダメ!第2位「串揚げ」

第二位は「串揚げ」です。
居酒屋などでよくみられる料理ですね。
これもやはり揚げ物、ということで油が多く含まれてしまって、高カロリーです。
特に揚げたては美味しいかと思うのですが、綺麗に油がきれていないと、その余計な油も体内に入ってきてしまいます。
その余計な油の分だけ高カロリーですよね。
せっかく食材にキノコや野菜などのヘルシーなものを使っていたとしても、その油で台無しになってしまいます。
もし居酒屋で注文をする時は、代わりに焼き鳥などの油が落ちる調理法のものを選ぶと良いでしょう。

 

 

これは高カロリーで食べちゃダメ!第1位「アヒージョ」

そして第一位は「アヒージョ」です。
イタリアンでは代表的な料理であるこのアヒージョ。
ダメな理由はみなさんお分かりですね?そう油です!
油に味をつけて、そこに食材が浸っているという状況。
まさに高カロリーで、恐怖さえ覚えてしまいます。
そこにパンを浸して食べる人もいますが、それも高カロリーですよね。
イタリアンは特に高カロリーな料理が多いジャンルではあります。
食べ物の量で調節するなど、自分なりの工夫が必要ですね。

 

 

高カロリーは危険!でも、遺伝子によっては大丈夫な場合も?

ここまでは、これ食べちゃダメワースト3をお伝えしてきました。
どれもこれも美味しいものばかりなので、胸を痛めた人もいるかもしれませんね。
しかし、これが全員にとって食べちゃダメなものばかりではありません。
遺伝子検査でわかる体質によって、

絶対食べない方がいい場合と、多少なら食べても大丈夫な場合があるんです。
特に「脂質代謝リスク」が高いという「油に対して太りやすい人」はとても注意が必要ですが、

それ以外の人は我慢する優先度は低くていいのです。

 

好きなものを安心して食べるためにも、心配な方はぜひ遺伝子検査を受けていることをオススメします。

 

遺伝子検査は一生に一度でいいので、

一度受けるとこれからの人生の「食」の楽しみかたが変わってくるはずです。

 

 

無料体験の内容はこちら

MENU

トップページ