自宅で簡単に下半身ダイエット!スクワットを始めよう☆

脚が太いの気になるな~
これまでいろんなダイエットをしてきたが中々うまくいかなかった。
そんなお悩みをお持ちの方は多いのではないでしょうか?

いろんなダイエット方法があって
何をしたらいいのかわからなくなってしまいますよね。
最近筋トレブームですが
ジムにまではいきたくないって方に
自宅でも出来る筋トレをご紹介したいとおもいます。

 

下半身をきたえるにはスクワット!!!

皆さんこれまでに一回はやったことがあるとおまいます。
でも効果など正しいやり方はご存知ですか?

 

効果

・下半身全体をバランスよく引き締め、お尻や太もも周辺を引き締めることができる。
・大きな筋肉を鍛えることで代謝アップして痩せやすい体に近づく。
・直立や歩き方の姿勢がきれいになる。
という効果があります。

 

スクワットの方法

①足は肩幅より足の平一個分ずつ広くとり、足の平の内側は平行にします。
②両手は頭の後ろにくみ、お尻をプリッと出すようにして(股関節から曲げる)
膝を曲げ、腰をおとしていきます。
③背中は曲がらないように注意して
膝がつま先よりも前に出ないようにしましょう。
④上体を下すときは膝はつま先の方向に真っ直ぐまげ
膝の間隔は一定にしましょう。
⑤太ももが地面と平行になるとこまで下します。

 

ポイント

①上体を下げた時に、太ももの裏が伸びていることを意識する。
②スクワット中はお腹をつねに凹ませる状態。
③呼吸は下すときに吸い、上がるときにはく。
④目線は正面をキープ。
このような感じです。

 

下半身が太りやすい人へ、おすすめダイエット方法

筋トレと有酸素運動をバランスよく行うこと!!
下半身が太りやすいひとはとにかく下半身メインの筋トレを。
ダイエットをすると上半身はスムーズに痩せるのですが
下半身は中々おちずらい傾向にあるとみられます。

念入りにストレッチやマッサージをとりいれて、冷え固まりやすい身体をほぐすことも大切です。

このように、ダイエットにおいて注目するポイントは人それぞれ変わってきます。

 

それはなぜか?
DNAが関係してくるのです。
人それぞれDNAが違うので人それぞれダイエットの道筋も変わってきます。
効率良く楽に痩せるためにDNA検査を一度試してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

無料体験の内容はこちら

MENU

トップページ