ダイエットの近道☆代謝アップしてやせ体質へ!

食事制限、ランニング、水泳、ジム通い、、様々なダイエット法がありますね!

ダイエットはもちろん続けることが大事ですが
すぐさま効果が目に見えてわかるものではないので、飽き症な方には辛い道のりです。
例えばランニングを1時間しても消費カロリーって実はそんなに多くありません。
ではどのようにして消費カロリーを増やしていくのか・・・
基礎代謝をあげることがポイントになります!!

 

基礎代謝とは、寝ていてもじっとしていても使われるエネルギーのことです。

ではどのようにして基礎代謝をあげていくのか??

 

それは、筋肉量をあげていくことがヤセ体質へ近づく一番の近道なのです。
なぜなら、基礎代謝量の多くが筋肉で消費されるからです。
筋肉量を増やして基礎代謝を高めるためには、日常の生活習慣の改善も重要になってきます。

 

基礎代謝をあげる方法とは?

 

①朝食を食べる

まずは朝食をしっかりと摂り、体温を上げることが代謝アップに繋がります。
食物繊維の多い野菜、根菜類、果物などを食べる時に口の中でしっかりと噛むことで消化されやすくなります。
寝起き1時間以内に食べることがより効果的です!

 

②十分な睡眠をとる

私達の睡眠というのは、体づくりの大切な時間でもあります。
睡眠中には、成長ホルモンが分泌されたり、タンパク質が合成されたりしています。
良質な睡眠がとれるということは、良質な筋肉が作られるということでもあります。
その結果、代謝アップに繋がります。
夜更かしをせずに、きちんとした良質な睡眠をとるようにしましょう!

 

➂大きな筋肉を鍛える

代謝をあげるには、やはり筋肉量をふやすこと!!
体の奥にある大きな筋肉であるインナーマッスルを鍛えるのがポイントです。
なかでもおすすめなのがスクワット!!
太ももやヒップ、体幹部の大きい筋肉が鍛えられ、代謝アップすることで
効率よくダイエットすることができます。

 

④ストレッチをする

柔軟性を高めてからだを柔らかくすることで、血行が改善されます。
血行が良くなれば、血液によって送られる酸素や栄養が体の隅々まで
しっかり送られるようになるので、体が活発になって代謝が上がるわけです。
体全体の血液の流れが良くなることによって冷えが解消され、体温が上がり、
代謝が良くなる効果もあります。

 

 

このようにして、日常生活を少し工夫するだけで、基礎代謝を高め、痩せ体質へ近づいていけるのです!

 

しかし、同じダイエット法でも効果が出やすい人なかなか出にくい人、いらっしゃるんじゃないでしょうか?

 

それは、、生まれながらのDNAのせいかもしれません!!

遺伝子検査で調べれば、あなたが生まれたときから決まっているダイエット成功への道筋を知ることができます。
もう、遠回りしなくてもいいかも、、!?
流行りの糖質制限ダイエットをしても効果が出なかった人、
筋トレがんばってるのに、なかなか筋肉つかない人、
心当たりありませんか?
ワトリックでは遺伝子検査の結果によって、あなたにとって効率のいいダイエット法がわかります!
一度、調べてみたくありませんか?

 

 

 

 

無料体験の内容はこちら

MENU

トップページ