WATRICK

『ダイエットのおともにアロマテラピーを』

 

アロマオイル(精油)って香りで心をリラックスさせるだと思っていませんか?

 

それだけではないんです!

アロマオイルは効能もそれぞれ全然違います。

 

味覚を通して脳に作用

香りの分子は電気信号として鼻の奥にある嗅神経に到達し、人間の本能をつかさどる大脳辺縁系に伝わります。この大脳辺縁系は人間の記憶と感情にくわえ、自律神経やホルモン、免疫の調節もつかさどっていますが、それらのはたらきはストレスを受けると低下してしまい、病気など体に不調が現れます。しかし、アロマの香りで脳をリラックスさせてストレスを取り除くことによって、自律神経などの自己免疫機能は向上し、病気にもなりにくくなると言われています。
また、香りは脳に直接はたらきかけるため、アロマテラピーはうつ病や認知症の治療においても有効だという最近の研究結果もあります。
ただし、いくらいい作用が期待されるものでも、自分が嫌いな香りだと意味がありません。自分がリラックスできるものを使うことが重要です。

 

血液循環で体に作用

植物油などで希釈したエッセンシャルオイルの成分が皮膚の表面から毛細血管へ到達し、全身の血液循環に乗ります。 血液を通して、成分が臓器や筋肉などの各器官へと伝わり、からだの各症状に効果を現します。

 

その中でもダイエットに効果のあるアロマオイルも

 

アロマオイルでそんな効能が!?

と思う方は多いと思います。少しご紹介すると、

グレープフルーツ

代謝アップや脂肪燃焼をサポートしてくれる

ほか、食欲を調整する効果もあると言われています。

サイプレス

肌を引き締める作用や、体内の余分な水分や老廃物を排出する作用があると言われています。

ローズマリー・ベルベノン

脂肪溶解作用があり、ダイエットやセルライト、むくみの改善に効果が期待できます。

 

オススメの活用法

 

食欲を香りでコントロール

ダイエット中は、ついつい甘いものが食べたくなってしまうことも。食欲が止まらないときには、ティッシュにグレープフルーツ精油を1滴垂らし、鼻に近づけて香りをゆっくり嗅ぎましょう。グレープフルーツの爽やかでジューシーな香りが、空腹感を和らげてくれます。ストレスが原因で食べ過ぎてしまう方にもおすすめです。

 

脂肪燃焼アロママッサージ

当サロンではアロママッサージも行なっています。

太ももやお腹、お尻まわりなど気になるパーツケアには「アロママッサージ」がおすすめです。

 

ダイエットのおともにアロマテラピーを

 

いかがでしたでしょうか。

アロマテラピーは手軽に実践できるだけでなく、好きな香りを使うことで、ダイエットを楽しく続けられるというメリットもあります。

スニップではハイフという痩身機器を使ったあと、リンパドレナージュを行なっており、アロマオイルを使って更に効果を上げています。

 

その他にもアロママッサージや足裏リフレクソロジーなどもございますので是非お気軽にお問い合わせ下さい☆

 

☎︎ 03-6821-1968

 

MENU

トップページ