『トレーニングの紹介』

こんにちは。大西舞です。

今日はトレーニングの紹介をさせていただきます。

露出が増えてくるこの季節、体型を気にしてきてる方も多いのではないでしょうか。

遺伝子でいうと、糖代謝リスクが高い方向けのトレーニング方法をご紹介します。
糖代謝リスクが高いと、お腹から太りやすい体質の為お腹のトレーニングを主にやっていきます。

今日はクランチという種目のご紹介をしていきます。

 

①まずは両足を揃えて、仰向けに寝転がり、ヒザを90度に曲げます。
両手は頭の後ろにおきましょう。

 

②そのままみぞおちと恥骨の間の距離を縮めるように、背中を丸めます。
このときおへそをのぞき込むように、肩を持ち上げるようにして上体を起こすようにしましょう。
背中は、床に押し付けるようにします。
“※首が過剰に曲がってしまうようなら、アゴを天井方向に近づけるように上体を持ち上げるようにしましょう。

 

③みぞおちと恥骨の間の距離を縮めながら、息を吐き切るようにします。
吐き切った後、元の姿勢に戻します。このときに息は吸うようにしましょう。
元の姿勢に戻すときは、頭をつけると力が抜けてしまうので、肩までをつけるようにしましょう。
“※おへそを覗き込むと首に力が入ってしまう人は、目線をヒザの方向に向けると、腹筋を意識しやすくなります。

 

どうですか?是非お家でも出来る種目ですのでやってみてくださいね!

またフォームがわからなかったり、他にも気になる点が出来た方

お問い合わせ

MENU

トップページ